2006-06-27

オーストラリアvsカテナチオ


いやーすげー良い試合だった。
初出場のオーストラリア 体力勝負に出ていた。
イタリアはMFマテラッツィが一発退場!!
前半0−0。でも前半はオーストラリアペース。
しかし相手が悪かった。世界最強のデフェンスで有名なカテナチオイタリア。
オーストラリアもミドルレンジ、サイドをうまく使って何度もイタリアのゴールを脅かした。
初戦の日本に勝ち勢いそのままに
さすがはカテナチオ。9人でも勝てるさすがだ。
今年のイタリアは攻撃も世界レベル。でもやはりイタリアはカテナチオがあるから強いのである。
そして最後のロスタイム、イタリアの攻撃のスピードが一気に上がった。
そしてトッティからサイドの大きく展開し一人かわし,そしてPK獲得
まさに劇的な終わり方。もし相手がイタリアでなければオーストラリアが勝っていただろう。
これからのアジア予選にオーストラリアが入ってくる。日本にとってもの恐ろしい相手である。

0 Comments:

Posta un commento

Links to this post:

Crea un link

<< Home

浅草浅草
沖縄沖縄